【沿革】

社長写真

昭和21年6月 現会長の父 故平山和夫を代表として設立され、主として鉄道関係機器及び理化学機械の製造販売を行う。

業績は順調に推移し、特に市外電車用集電装置(ビューゲル)の発明により藍綬褒章(ランジュホウショウ)を授与され、受注増加に対応するため 泰平電鉄株式会社を設立(板橋 小豆沢)。
工研社はその傘下に統合された。

昭和34年3月泰平電鉄より分離し 金型 プレス精密板金を主目的として再発足、現在に至っております。

【会社概要】

会社の商号
株式会社 日本工研社
会社所在地
本社・工場所在地 東京都板橋区双葉町2-15
TEL/FAX
TEL. 03-3962-7711 / FAX. 03-3962-7780
代表取締役会長
平山 博人(兄)
代表取締役社長
平山 正人
設立年月日
昭和21年(1946年)6月
事業の目的
精密機械部品・大型板金加工・各種製品などの設計・加工・組立・塗装・溶接・メッキ
資本金
10,000,000円